HOME > 借金を死ぬ気で返すために必要なこと

借金を死ぬ気で返すために必要なこと

必死の形相

作成

※360万円の借金が120万円に減った事例とその方法⇒無料借金減額シミュレーション

死ぬ気で借金返済する!そう誓うときにやるべきことをまとめました。

ここまでやれば、誰もが、「精一杯努力した」と、認めてくれるのではないでしょうか。

贅沢を排除する

家、車、持ち物などを必要最低限のものにしましょう。

いわゆる断捨離(だんしゃり)というやつですね。

処分できるものは捨てて、売れるものはリサイクルショップへもっていったり、メルカリで売ったりしてお金に変えましょう。

ただし、中古品はそんなに高く売れるものではないので、儲けようと考えても時間の無駄になります。

目的は、持ち物を減らして、狭い家でも暮らせるようにすることです。

将来的に考えてお得だとかはさておき、今、現金を多く持ち、早めに返済に充てることが必要なのです。

例えば、家を所有していたとしても、安いアパートに引っ越せるのであれば、検討してみましょう。

探せは、3万円位から借りられる賃貸住宅はあります。

不動産の固定資産税やマンションの管理費を考えると、家を持っているということは、やはり、贅沢です。

目指すスタイルとしては「ミニマリスト」でしょうか。

インテリア、便利グッズ、余暇に使うもの、趣味の品など、借金を返済することに比べて、本当に必要ですか?

火事で一切のものをなくしたと思ってください。借金を抱えている状態でも、それらをお金を払って購入しますか?

すぐには買わないというものであれば、なくても死にはしないものでしょう。

不用品を手放してお金ができたら、繰り上げ返済に回しましょう。

少しでも早く返済できれば、元本が減って、どんどん楽になります。

お金を稼ぐことに集中する

サラリーマンであるならば仕事を頑張って、昇給やボーナスがアップすることを目指しましょう。

もし、ブラック企業などで、頑張っても、頑張った分を搾取されてしまう様で、会社で認められているのであれば、副業やアルバイトを頑張るのもよいでしょう。

しかし、本業に差しさわりのない範囲にしておかないと、リストラされて収入が減ってしまっては本末転倒です。

やるべきことを考えながら、バリバリと働いて、じゃんじゃんお金を稼ぐことをイメージしましょう。

債務整理相談をする

これから返済していこうとしているのに、諦めるの?と思うかもしれませんが、死ぬ気で取り組むなら、頭も使わなくてはいけません。

ただがむしゃらに返済しても、無理なものは無理だからです。

特に、金額が大きい借金であれば、素人が無計画に頑張っても、時間の無駄で元本が全く減っていないということにもなりかねません。

まずは、「このペースなら返済できる」というめどを立てて、そこから、少しでも繰り上げ返済していけるように、できる反に出頑張るのが一番賢い方法です。

そのために、専門家に、借金がどれだけ減るのかというチェックをしてもらえると安心です。

債務整理と言っても、借金がゼロになるのは自己破産という方法で、それ以外は、借金が減ったりするだけで、返済するものはあります。

減らせるものがあるならば、借金はなるべく少ないほうがいいですよね。

死ぬ気で頑張る覚悟があるならば、フットワークを軽くして、周りの力を借りることも大切です。

粗食にする

外食、高級品などは、食べすぎると健康に良くないものが多いです。

粗食は、健康のために取り組む人もいるほどなので、お金もかからず、体の為にもなって一石二鳥です。

メタボ体形の改善がされれば、動けるようになって仕事がはかどったり、将来病気にかかって必要になる通院費が削減できたりと、いいことづくめです。

規則正しい食事の時間と、腹八分目を心掛けて、少ない食事でも満足できる体を手に入れましょう。

無料でできる気分転換方法をみつける

働きづめで節約生活ばかりではストレスが溜まってしまいます。

借金返済を滞りなく続けるためには、適度な息抜きが必要ですね。

でも、旅行に行ったり、高級レストランに行ったり、買物をしたりという発散方法はお金がかかります。

これらの方法は、一瞬、スッキリするように思えても、お金を使ってしまったことの後悔がすぐにやってきます。

なので、お金をかけずにできる、自分なりのストレス解消方法を見つける必要があります。

代表的なのが、散歩や体を動かすことです。

近所を散歩するだけでなく、いつもと違う道を探検してみたり、ちょっと遠出するなど工夫をして、楽しみを見つけていきましょう。

身体を動かすことも、スポーツジムに行くのではなく、自宅でヨガやストレッチをすればよいでしょう。

まとめ

借金返済のために死ぬ気でできることをまとめてみましたが、悲壮感は漂っていないと思いませんか?

贅沢の排除については、好んで質素な生活を選び、ミニマリストになっている人もたくさんいますね。

仕事が好きだったり、夢の実現のために死ぬ気で働いている人もたくさんいます。

将来の貯金をしているからお金のかからない趣味で楽しんでいるという人も珍しくありません。

死ぬ気で返済するといっても、どれも、特殊なことではなく、同じように頑張って取り組んでいる人がいる事ばかりなのです。

家を手放して引越しするとしても、ド田舎のあばら家に住まなければいけないわけではありません。

安いアパート暮らしでいいのです。その様な生活をしている人はたくさんいますよね。それで、無駄遣いをなくして、しっかりを働けば、年に100万円位の返済はしていけるのではないでしょうか。

収入によっては、もっとたくさんの返済をしていくことも可能でしょう。

慣れれば、そんなにつらいことでもないと思います。

コツコツと貯金をしている人は、何年もそういう暮らしをして、お金を貯めていたりするのです。

このような生活の仕方が身に付けば、借金返済後はどんどんお金が貯まっていきます。

死ぬ気で頑張れば、結構あっという間に時間は過ぎていくものです。

使えるものはどんどん利用して、一日でも早く借金返済をしましょう。

※360万円の借金が120万円に減った事例とその方法⇒無料借金減額シミュレーション
約2分・完全無料で、
借金がどれくらい減額されるのか診断できる
シミュレーションはコチラ
↓↓↓


こんな生活はダメ絶対!
極貧生活とはどんなもの?究極に苦しい貧乏生活を考えてみた
今どきの借金逃亡生活はどんなものなの?本当に借金から逃げられるのか?

借金問題を解決する!借金返済の基本と3つの手順
借金返済方法まとめのトップ > 借金を死ぬ気で返すために必要なこと

関連記事