HOME > お金が無い時のストレス発散方法まとめとどうしても辛い時の対処方法

お金が無い時のストレス発散方法まとめとどうしても辛い時の対処方法

ストレス状態

作成

※360万円の借金が120万円に減った事例とその方法⇒無料借金減額シミュレーション

お金が無い時ってストレスがたまりますよね。

不安・イライラ・焦り・落ち込み・憂鬱・無気力・絶望感などなど、辛い精神状態であることがほとんどでしょう。

また、お金の問題は解決するまでに時間がかかるので、お金が無い状態で、ストレスと上手く付き合っていかなくてはなりません。

そこで、お金が無い時に上手にストレス発散する方法をまとめてみました。

お金が無くてもできるストレス解消方法

ストレス解消法というと、一般的には、買物をしたリ、美味しいものを食べたり、旅行に行ったりとお金がかかることが多いです。

でも、お金が無いことが原因でストレスが溜まっている場合は、使えるお金がありません。

上手なストレス解消方法を知っていないと、ストレスはたまる一方ですよね。

そこで、お金が無くてもできるストレス解消方法をご紹介します。

疲れるまで体を動かす

お金が無いストレスは、脳が生み出して心で感じています。

なので、本当は体は元気なのに、脳が疲れてしまっている状態と言えます。

そこで、体を動かすことで、考えすぎて疲れている脳を休ませてあげるとストレス解消になります。

お金が無いので、無料でできる運動がよいですね。例えば、ウォーキング、筋トレ、ジョギング、体操などです。

私も、お金の心配でストレスがたまってきたときは、ウォーキングに出かけています。

なるべく早歩きをするので、意外と息が上がってきます。10分位たつと、頭はほどよくぼんやりしてきて、手や足の動きだけを気にする状態になれます。

周りの景色を見ることも気分転換になりますし、じんわりを汗をかいくと、いい感じの疲労感があります。

歌を歌ってみる

カラオケボックスに行って大声で歌うのもよいですが、家で小さな声で歌つだけでも意外とストレス解消になります。

インターネット環境があるならば、youtubeで音楽は聴き放題です。歌詞だって検索すればすぐにみつかりますよね。

昔は、何千円か払ってCDを買わないと楽しめなかった音楽という娯楽が、今はネットさえあればほぼ無料で楽しめるのです。

「お金が無くても楽しめることがあるんだなぁ」と思えるだけでも、勇気が湧いてきませんか?

歌ってストレス解消することに慣れてきたら、正しい姿勢で、呼吸を意識しながら歌ってみることもおすすめです。

歌う動作は息を吸って吐くことの連続です。深い呼吸は、大きなため息をつくことと似ていて、もやもやした気持ちも一緒に吐き出すことができます。

テンパってしまったときに気持ちを落ち着かせるために深呼吸したりしますよね?あれと同じです。

近所迷惑を考えて歌うことができない場合は、深呼吸をするだけでもストレス解消効果があります。ぜひ試してみてくださいね。

お金を稼ぐことにのめり込む

すごく熱中して取り組むことがると、ストレスを感じる暇もなくなったりします。

お金が無いことがストレスであるならば、この際、働いて少しでもお金を稼ぐことをがむしゃらにやってみるのもストレスを感じなくする方法の一つです。

バイトなど、働けば働くほど稼げることであれば、どれだけのめり込んでもお金を失う心配はありません。むしろ、手元に入ってくるお金は増えて、お金のストレスもなくなるのです。

「お金が無くてストレスが・・・」とか言っている暇があるならば、それを忘れるくらい働くというあら治療です。

まぁ、これができるなら、お金が無くて悩むような状態にそもそもなっていないかもしれませんが・・・どん底を感じると、人は変われるものです。

節約をゲームにする

お金が無い時の節約は、イヤイヤやっていると義務でしかなく辛くなってきます。

どうせやるなら、ゲームのミッションのように考えて、実行することを楽しんでみるとよいです。

昼食を安く済ませられたら、小さくガッツポーズ。スーパーで無駄な買い物をせずにお店を出られたら「ミッション完了」とつぶやいてみたりすると、意外と楽しめます。

節約にもメリハリが必要なので、ミッションクリアできたら、いつもは我慢しているスイーツを食べるなど、ちょっとしたご褒美を用意しておくのもよいですね。

気持ちを文字に書き出してみる

お金が無いと具体的にどんなことが困るのか?どのように辛いのか?お金が無くてもできることはないか?など、ついつい考えてモヤモヤしている気持ちを言葉で書き出してみましょう。

おすすめは紙に手書きで書くことですが、パソコンを使って入力する方法でもよいです。

カウンセラーになったつもりで、悩んでいる自分と対話するような感じで、胸にたまっている思いを書き出していきましょう。

文字にしてみると、客観的に見ることができるので、「意外と大した悩みではないな」とか「こうすれば解決できるかも」などの発見があったりもします。

私もこのストレス解消法はよくやっているのですが、いつも答えは、「がんばるしかないっか!」と前向きな感じになれます。

悩みをごちゃごちゃと書き出した紙は、最後に丸めてゴミ箱へポイッと捨てると、さらにスッキリします。

お金が無いとなぜストレスがたまるのか

ご紹介したストレス解消法を試してみてもらえば、お金が無い時期の辛さは少しは軽減されるでしょう。

でも、そもそも、お金が無いとなぜストレスがたまるのかについて理解していないと、また同じことの繰り返しです。

すぐにお金が無い悩みから解放されればよいですが、お金の問題解決には時間がかかることが多いですよね。

なので、お金が無くてストレスがたまる仕組みを理解して、なるべくストレスをためないようにしましょう。

そこで、お金が無いストレスの正体を考えてみました。

将来がどうなるのか不安

世の中のたいていのことはお金で解決できるので、将来何が起こるかわからなくてもお金があれば大抵のことは回避できると考えますよね。

なので、お金持ちは「なんとかなる」と思える気持ちが強く、お金が無い人は「大丈夫かな?」という不安な気持ちが大きいのです。

でも、ちょっと考えてみてください。

人生には、お金では解決できないような困ったことも色々おきますよね。自然災害・愛する人との別れ・詐欺に引っかかる・大きな事故を起こしてしまう等々

これらが起こる可能性は、お金がある人もない人も同じです。

未来のことは分からないから不安というのは、つきつめると、誰だって同じように不安なのです。

自分だけが特別に不安でストレスを感じているならば、そうではないことに気づけると、気持ちも和らぐのではないでしょうか。

出ていくお金が多いので収支が成り立っていない

家賃やスマホ代が高すぎて、毎月の支払いにキリキリしているならば、いっそのこと、安い家賃の家に引っ越したり格安スマホに乗り換えたりすると、一気に楽になることがあります。

出費が多い人は、「これ以上減らせない」と思い込んでいる場合がありますので、減らせる出費がないか冷静に考えてみるとよいです。

削れる出費はすべて削っているのに、借金返済の負担が大きいのであれば、その返済計画にはそもそも無理があるのではないでしょうか?

絶対的に無理なのに、表面的なやりくりで何とか返済日をしのいでいるならば、苦しくてストレスがたまるに決まっています。

そんな状態で、ストレスなく、普通の日常生活を送れる人はいません。

どうしてもお金のストレス解消できない場合

毎月の支払いが収入の範囲内の収まっていて、ちょっとずつは貯金ができるような状態でないと、お金が無いことのストレスと上手く付き合っていくk十は難しいです。

ストレスをためすぎると、心身の不調をきたす原因になりますし、悪化するとうつ病などの精神疾患を患ってしまう可能性があります。

うつ病は自殺してしまう可能性もある病気ですから、放置するのはよくないです。おかしいなと感じたら早めに医師の診断をうけるようにしましょう。

お金が無くても診断を受けられる「無料定額診療」という制度もありますので、過度な我慢は禁物です。
https://借金返済方法ナビ.net/muryouteigakusinnryou/

また、支出の内容が借金返済であるならば、債務整理無料診断ツールをつかって借金を減らす方法を考える段階です。

収入アップの予定があるなどの明確な解決方法がないならば、ずるずると苦しさに耐えていてもストレスがたまるだけで根本解決になりません。

お金の問題は、債務整理や生活保護などの救済制度があって、利用している人は沢山いるので、苦しい時は頼りましょう。

でも、ストレスをためすぎることによる体の不調は、すぐには改善できない場合も多く、あなたの一生にかかわる大問題になることもあります。

一番大事なのは、体なので、無理をしてストレスをためすぎないようにしましょう。

※360万円の借金が120万円に減った事例とその方法⇒無料借金減額シミュレーション
約2分・完全無料で、
借金がどれくらい減額されるのか診断できる
シミュレーションはコチラ
↓↓↓


こんな生活はダメ絶対!
極貧生活とはどんなもの?究極に苦しい貧乏生活を考えてみた
今どきの借金逃亡生活はどんなものなの?本当に借金から逃げられるのか?

借金問題を解決する!借金返済の基本と3つの手順
借金返済方法まとめのトップ > お金が無い時のストレス発散方法まとめとどうしても辛い時の対処方法

関連記事