HOME > パチンコ依存症の借金返済ブログとパチンコ借金地獄の体験談

パチンコ依存症の借金返済ブログとパチンコ借金地獄の体験談

パソコンでブログ更新

作成

※360万円の借金が120万円に減った事例とその方法⇒無料借金減額シミュレーション

パチンコにはまり、依存症となってしまい、借金をしてでもパチンコに行ってしまう・・・これは地獄です。

「パチンコ イコール 借金」とはいきませんが、パチンコは借金を強く連想させます。

パチンコにそこそこはまっている人であれば、借金の経験がある人が多いのではないでしょうか。

パチンコ依存症を治すことと借金問題の2つを抱えるのはとても苦しい事で、状況や克服方法も人それぞれです。

そこで、パチンコをはじめてから借金地獄に陥るまでの過程をまとめてみました。また、パチンコ依存症による借金を抱えた人の借金返済ブログもご紹介します。自分はパチンコ依存症だろうか?どうやってパチンコを辞めて借金返済をしていこうかという悩みのヒントにしてもらえればと思います。

パチンコで借金地獄域となった男のケース

パチンコを始めたきっかけ

関西地方出身の20代男。18歳の時に、大学進学で東京に住み始めたんです。

受かったのは第一志望ではなかったけれど、まぁ浪人するほど行きたい大学もなく、とりあえず進学を決めました。

趣味はゲーム。友達はそれほど多くはなく、彼女いない歴は年齢と一緒。大学に入ってからもそれほど打ち解ける友達もできず、時間を持て余していました。

初めての一人暮らしで、生活も乱れがちになり、授業のない午前中や寝過ごしておきた夕方など、食事をするために、当てもなく町をぷらぷらとすることも多くなりました。

そこで、暇つぶしの為にやってみたのがパチンコでした。

生活費は限られた仕送りのみだったので、ほんの試しにやってみるだけのつもりで打ったのはたった2000円。

それが、わずか2時間で、20,000円になったのです。よくあるビギナーズラックです。

はまらなかった1回目のパチンコ

20代男性
しかし、所詮、金のない大学生。その後、時々はパチンコ屋に行きましたが、そこまでは熱中することなく、いつしかパチンコの事は忘れていました。

スロットもやってみたことはありましたが、自分はパチンコの方が好きかな~という程度で、勝つ日もあれば、負ける日もあるという凡人の勝率で、額も数千円から多くても数万円の間なので、大したことはありませんでした。

一時期、居酒屋バイトをしていましたが、そんなにたくさんは働きたくなかったし、足りないお金は親からもらうしかなかったので、金欠状態のときはパチコにはいかずに過ごせていました。

そして、4年後、無事に就職活動も乗り切り、東京の会社に就職することに。

2度目の正直ではまったパチンコ

入社した会社で配属されたのは営業部でした。そして、幸か不幸か、仕事内容は、既存顧客に顔出しすればいい位で自分にとっては、簡単な仕事だったのです。

しかも、社外にいることがほとんどだった為、先輩社員に監視されるわけでもなく、やることさえやっていれば夕方前には仕事が終わって直帰出来る日もありました。

給料は多くありませんでしたが、会社が借り上げている寮に安く住めたため生活に少し余裕はできました。そして、社会人になったのを機にクレジットカードも作っていたので、使えるお金がすごくたくさん増えたように感じていました。

そんな金銭的余裕と、暇な時間が重なって、仕事が早く終わった日にパチンコに行ってしまったのです。これが借金地獄の始まりでした。

借金に手を出したのは

ちょびちょびと遊びで打っていたのは数回位でしょう。すぐに、週に何回もパチンコに通うようになり、休みの日はオープンからラストまでパチンコ屋にいる日もありました。

初めて借金をしたのはクレジットカードのキャッシング枠でした。ちょうど給料日の1週間位前で、財布に3万円しかなかったのですが、パチンコに行って負けてしまい財布がすっからかんになってしまったのです。

家にまだ少しお金があるはずだったので、節約して数日しのぐ事もできたと思いますが、心細かったのと、明日もまたパチンコに行きたかったので5万円ほど借りてしまいました。

そんな調子で、1回の金額はちょびちょびなんですが、「足りなければカードで借りればいい」という考えが定着していきました。

30代を迎えて

パチンコ屋のある東京の街並み
こんな調子でパチンコばかり行っている日々がずっと続いています。楽しいという訳でもなく、惰性というか、他にやることがないというか、もう習慣で時間があればパチンコに行ってしまうんです。

で、実は、借金の額はそんなには増えていません。30万円位です。
最大で80万円位になったこともありますが、ボーナスで繰り上げ返済をして、あとは今のところなんとかなっています。

でも、ふと周りの同世代を見てみると、結婚して家庭を持ったり、転職したり前へ進んでいる人が段々増えています。

自分は、空いた時間にパチンコしかやってこなかったので、何もないんです。パチンコで大負けが続いたらすぐに借金が大きくなるのも分かっています。

そういえば、クレジットカードはポイントが貯まるとかで、全部で3枚持っています。
全部からキャッシングをすれば、もっとお金を借りることはできるんですよね。

少しづつですが借金の規模は大きくなってきているので、後10年もすれば借金額は100万円超えはするかもしれません。給料はぜんぜん上がらないのに、そんなのやばいですよね。

社会人になってからの自分の変化は、パチンコに行くようになったことと、借金が増えていることくらいです。人生ってなんなんでしょう。楽しいことってないのでしょうか。

でも、何かする気持ちにはなれず、時間が空いたら、多分パチンコに行くでしょう。

これぞ、ずるずると引きずり込まれる借金地獄です。大きな転機が訪れたり、彼女ができるなりすればパチンコをやめるきっかけになるのかもとか思ったりもしますが、パチンコばかり行っている男はモテないですよね。

だから、結局パチンコしかやることがなくなって・・・
パチンコに始まった借金地獄は、まだ完全には引きずり込まれていませんが、抜け出す方法が見つかりません。

パチンコ依存症の借金返済ブログまとめ

パチンコ依存症主婦の借金生活

パチンコにハマり、夫に内緒の借金が80万ありましたが完済しました!!2014年11月から断パチしてます!借金返済しながら前向きに生きるダメ主婦の日記です。
http://fanblogs.jp/pachi-izon/

主婦子持ち借金200万パチンコ依存症~2人目妊娠~旦那には秘密の借金返済中

こどもの成長ブログを書いていましたが返済ブログに変更します。パチンコで、200万の借金を作りました。借金残高1,957,629円。頑張ります!
http://ameblo.jp/himawari0526taiyou/

パチスロ依存性ママの秘密の花園

借金が200万越え…何のために兼業主婦になったのか…と後悔しつつ、任意整理で前向きに行きます!(;゜∀゜)キッパリ辞めれたらなぁ…(つд;*)
http://ameblo.jp/doramama1110/

パチンコ 借金 這い上がる糞おんな

ギャンブル依存症。そして借金。任意整理。借金返済中。
http://ameblo.jp/poroporo971/

ギャンブラー漁師。子育て&借金返済日記

ギャンブル(スロット、パチンコ、競艇)による借金130万円。家族3人(嫁、娘)。浮き沈みの激しい漁師をしながら完済を目指し、パチンコ依存症に立ち向かうブログです
http://ameblo.jp/kentakaesion/

借金返済ブログ~ありがとうスロット。さようならスロット

スロットで作った借金を返済中。スロット大好きですが、借金・昨今のスロット事情から流石にスロットから距離をとりはじめました。
http://slotsyakkinn.blog.fc2.com/

俺様の俺様による俺様のための借金ブログ

パチンコ・スロットで借金。完済に向けて最低でも月10万を返済する俺様のブログ。
http://blog.livedoor.jp/e_mui/

ジャグラーで借金200万返済!??サボリーマンのスロ日記?

豪遊のハテに気づけば借金200万((((;゚Д゚)))))))自称最強ジャグスロッターが飯マズ系日記を存分に書きまくるブログですo(`ω´ )o残念ながらサラリーマン。。。されどサボリーマン♪♪ジャグを中心にATエナの飯マズを提供します☆
http://juggler200man777.blog.jp/

世界の終わりをもう一度、、、3回目の『借金360万』

パチスロで360万の借金を三度も繰り返しました。2014年7月に嫁にカミングアウト。何故繰り返し、どうやって依存を克服したか、そして今はどうやって気分を上げてるか。参考にしてくださると幸いです。
http://blog.livedoor.jp/goggles2014/



こんな生活はダメ絶対!
極貧生活とはどんなもの?究極に苦しい貧乏生活を考えてみた
今どきの借金逃亡生活はどんなものなの?本当に借金から逃げられるのか?

借金問題を解決する!借金返済の基本と3つの手順
借金返済方法まとめのトップ > パチンコ依存症の借金返済ブログとパチンコ借金地獄の体験談

関連記事